ビヒダスBB536は小粒でも・・・よく効く良くなる!

森永乳業のビフィズス菌サプリ
「ビヒダスBB536」をお試しさせていただきました
P_20170602_151722 (281x500)

森永のビヒダス、と言えばわたしはカップに入ったプレーンヨーグルトを思い浮かべるのですが・・・

もともと森永乳業さんが今から48年も前に、健康な乳児からビフィズス菌 BB536を発見したところからストーリーが始まります

その後、ビフィズス菌入り発酵乳を発売。これが、日本で初めてビフィズス菌を乳製品に応用した商品だったんだそう

さらに6年後、ビフィズス菌入り乳製品乳酸菌飲料「森永ビヒダス」が発売され(牛乳びんのようなパッケージ)

1978年にビヒダスヨーグルト発売!

おなじみのカップに入ったヨーグルトは1983年に発売されたのでした(あ!わたしと同じ年だ)

ビフィズス菌BB536は日本では30年以上の販売実績があり、世界でも30ヵ国以上でヨーグルトやサプリメント、育児用粉ミルクなどに利用されているというのですから、まさに世界で認められたビフィズス菌と言えますね!

私も積極的に摂りたいのですけど、とはいえ、ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトを食べているし、毎日ビヒダスヨーグルトを食べれない・・・

そんな時にお役立ちなこちらのサプリメント!

腸内環境を良好にし、腸の調子を整える機能が報告されている、機能性表示食品です

具体的には、『排便の回数の増加』と『便のニオイの減少』という二つが実証済みなのですが・・・

それにはビフィズス菌BB536の酸や酸素に対する強さ、生きて大腸にとどくということが関係しているようです

このBB536が、1日目安量2粒あたり、なんと150億個!!!!
P_20170602_151751 (281x500)
この小さなカプセル、たった2粒で良いなんて、とても続けやすそうじゃないですか??

わたしも、朝食後に飲む、ということを毎日繰り返していましたが、のどにカプセルが引っ掛かったり、飲みづらいなと感じたことは一度もありませんでした(^v^)

飲み始めて2週間が過ぎる頃、おなかの膨満感(ガスがたまった感じ)がなくなってきたのを実感しました
30代になって、ちょっと不摂生が続くと胸のあたりにニキビができるようになってしまったのですが、これも少し落ち着いてきました

自分ではあまり実感がなかったのですが、もしかしたら便の回数や量も増えてるのかなぁ??

せっかく増やした善玉菌、サプリやヨーグルトなどビフィズス菌の摂取をやめてしまうと、また徐々に減ってしまうそうなので(もったいない)健康習慣のために続けてみたいなぁと思います。

森永乳業株式会社のモニターに参加しています。♪
ビヒダスBB536

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

charakinakopan

Author:charakinakopan
パン作り、お料理、懸賞、コスメのモニターなど。
何でもごちゃまぜでいろいろつづっています。 

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
訪問者数
いらっしゃいませ。
おすすめモニターサイト
-----------------------------
--------------------- サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン      --------------------- あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
QRコード
QR