FC2ブログ

世界初!プラズマ放電水から生まれた~ラプラシアンP 化粧水~

Gettysさん当選♪
ラプラシアンP 化粧水
170125_113539 (375x500)
今回モニターさせていただいたものは試供品ボトルですが、本製品は100mlで10,000円と大変高価な化粧水です。

原料は、水・BG・エタノール・防腐剤(メチルパラベン)をベースに、ヒアルロン酸・紫根エキス・卵殻膜エキスの3つの美容成分のみ。・・・とてもシンプルで驚いてしまいます。

そもそも、商品名の『ラプラシアン』は数学用語で”差分△””差し引く”と言う意味で、その名の通り、最小限の成分で肌活性を促す、まったく新しいアプローチの化粧水のようです。

加齢とともに肌悩みが増え、つい色々と足し算してしまう私には、まさに目からウロコの発想!
使い方もものすごくシンプルで、洗顔後の清潔な肌に、この”ラプラシアンP”を馴染ませるだけ。

その後好みでクリームなどを使ってもいいのですが、基本的なケアはこの一本で完了。
アトピーや肌荒れにも良いというので、子供さんや男性にも使いやすいのではないでしょうか。

さて、なぜシンプルな化粧水でアンチエイジングケアができるのか、そのヒミツは、ベースの”水”が
プラズマ放電水(プラズマウォーター)である点なんだそう。

そのプラズマ放電水とは何ぞや?
・・・世界初・特許取得の技術で、お水の中に一酸化窒素とマイナス電子を多く溶け込ませたものなんですって。

詳しくは商品ページで・・・→ラプラシアンP<化粧水>

一般的な化粧品は肌表面の保護までしかできないのが、プラズマ放電水は表皮をすり抜けて真皮層まで到達し、細胞を活性化してくれるとのこと。

細胞まで届いたかどうかは目で追うことができないのですが、浸透力くらいなら確認できるので、いよいよ使ってみることにします!

①かさつきが気になる手に使用してみました。
170125_113619 (375x500)

②まろやかな感触で、紫根エキス由来のほんのり紫がかった液
170125_113646 (375x500)
わずかなエタノール臭がありますが、ほとんど気にならない程度

③するっと塗り広げられます
170125_113701 (375x500)

④すぐに馴染んで、肌がきゅっと引き締まる感じ
170125_113739 (375x500)
キメが整ってすべすべした手触りの良い肌になりました(^^)v

浸透の良さが確認できたので、自然治癒力を高めて肌を正常にしてくれるという効果にも期待が高まってきました。

実はわたし、疲れがたまるたびに右手の甲にぷつぷつとした赤い湿疹が出て困っているんです。
薬だと肌がガサガサして、ハンドクリームだとべとべとしてかゆみが出てなかなか治ってくれません。

そこで、毎日手洗いの度にラプラシアンPのみを塗って一週間。
紫根エキスの消炎作用も関係していると思うのですが、かなり実感できるほど改善してきました。

左が使用前・右が1週間使用後の手です。
P_20170124_145305 (281x500) → 170130_161651.jpg
完全に湿疹が消えたわけではないのですが、肌のカサカサも改善してフラットになり、お風呂で温まった後などに困っていたかゆみがまったく出なくなってきました。

油分が含まれないので、ニキビ肌の方にもおすすめです。
スポンサーサイト
プロフィール

charakinakopan

Author:charakinakopan
パン作り、お料理、懸賞、コスメのモニターなど。
何でもごちゃまぜでいろいろつづっています。 

最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アーカイブ
訪問者数
いらっしゃいませ。
おすすめモニターサイト
-----------------------------
--------------------- サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン      --------------------- あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
QRコード
QR