FC2ブログ

birthdayケーキ(練習用)

楽しかったクレープパーティの翌日
次女の携帯電話から着信が。出てみると声の主はなんとはなちゃん!
 
もしもしぃ?はなちゃんよ~
―――もしもしはなちゃん?どうしたの?
アンパンマンのおもちゃであそんだんよぉ
―――えっ?
遊びに行ってもいい?
―――いいよ~。待ってるよ。

こんなやり取りのあと、次女とその娘たちの3人で、遠路はるばるやってきました

車を降りるなり、白色のフリルチュニックを着たはなちゃんが、
みて~白いの着たのよ~』 とくるくる廻ってみせてくれました
おしゃれっ子のはなちゃんが、自ら選んだ服だそう。 カワイイね!

ところで何しに来たのと次女に尋ねると、
だんなさまにバースディケーキを焼くのだけど、型がないので借りに来たとのこと。

相談の末、わが家で台を焼いて、帰ってデコレーションすればいいじゃ~ん
ということになり、お手伝いすることに・・・

え~っと、共立てがいい?別立てがいい?と尋ねると、別立てで!と即答してくれました
さすが!専門用語(?)もばっちり通じます
次女もかつてはパン教室通ったり、ケーキ講座を受講したんだもんね

ちなみに2つの製法の違いは卵を泡立てるところ
むろん、卵白と卵黄を別々に泡立てるのが“別立て”、一緒に泡立てるのが“共立て”です

ふんわりスポンジ目指して、別立てで作りますよぅ

材料(18センチの型1台分)   準備:卵は常温に戻し卵白と卵黄に分ける
 卵(Mサイズ)・・・3個          薄力粉は2回ふるいにかける
 グラニュー糖・・・90g          型に紙を敷く
 薄力粉    ・・・90g          バターはレンジにかけ溶かす
 バター    ・・・30g          オーブンは180℃に温める
         

作り方
 
①グラニュー糖の半量と卵白を泡立ててメレンゲを作る
 (ボウルをさかさまにしても垂れないくらいしっかりと泡立てること)

②別のボウルで残りのグラニュー糖と卵黄をすりまぜる

2のボウルに、1で作ったメレンゲを1/3くらい加え、泡立て器で混ぜる

④残りのメレンゲをいれ、ゴムべらで合わせる 

⑤薄力粉をいれ、泡をつぶさないように底から大きく混ぜる

⑥溶かしバターも加えて混ぜ、なめらかになったら型に流す

⑦180℃のオーブンで、25~30分焼成
 焼きあがったら、型からばずし紙を取ってケーキクーラーの上で冷ます

焼けました~・・・けれども? 
デコ台 
写真ではあまりわかりませんが、実はこれ、失敗作ふくらみが少々悪いですよね
最初のメレンゲの泡立てが少し足りなかったようで、ドシっと硬めの仕上がり になってしまいました

・・・・・。

しばらくの沈黙の後、作り直すことに・・・おいしいの食べてもらいたいもんね
 
メレンゲをしっかりと泡立て、2つ目のスポンジは無事ふんわりと焼けました
今頃美味しいデコレーションケーキに変身していることでしょう

失敗したデコ台も、せっかくだからデコレーションしちゃってください!と、
ちいさなパティシエにお願いしました

上下半分に切った台の切り口に、シロップを塗ります
 シロップ>>グラニュー糖大さじ1を、熱湯大さじ3でとかし、ラム酒少々を加えたもの

ザーネのホイップスプレーを、下の段の表面に噴射!!
みかん缶の水気を切ったものといちごをならべ、サンドしたら2段目を重ねます

後はパティシエの感性にお任せです  なかなかいいセンスですよね 
パティシエ・はなちゃん  

いただいた感想は・・・失敗作でも、じゅうぶん美味しかった!!
このちいさなパティシエのおかげかな? 
 
はなちゃんパパ、お誕生日おめでとう~

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

charakinakopan

Author:charakinakopan
パン作り、お料理、懸賞、コスメのモニターなど。
何でもごちゃまぜでいろいろつづっています。 

最新記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイブ
訪問者数
いらっしゃいませ。
おすすめモニターサイト
-----------------------------
--------------------- サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン      --------------------- あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
QRコード
QR