FC2ブログ

ライサワーブレッド

昨日作っておいたサワー種。見た目はどろだんご君のままですが・・・。
香りを確かめると…ワインのようないい匂い。よしよし、いい感じです
とりあえず、冷蔵庫に移動させます。 

作り方(てごね)
ボウルに強力粉210g、砂糖6g、イースト3g、スキムミルク3g、塩6gを入れ
下ごしらえしておいたサワー種も親指大にちぎって入れます。

モルトパウダー1gは仕込水135gに混ぜ、ボウルに流しいれます。
イーストに狙いを定めて、ザーッと。

最初はべたべたするので、ゴムべらなどを使ってある程度まとめます。 
次に、手でこねながら生地をまとめていきます。
べたつかずまとまりが出てきたら台の上に出し、叩きます。

叩きつけて、伸びた生地を手前からぐるりと巻き込んで閉じ、さらに叩きます。
繰り返していくうちにコシが出て、生地が伸びやすく作業しやすくなってきます。
10分くらい頑張って続けましょう

表面が滑らかになったら、生地を3つくらいにちぎり、ボウルに戻しいれます。
ちぎったところに柔らかくしたショートニング9gを点々とつけて、指全体を使ってグニュッと握ります
各々の指からうにゅっと生地が出てきて怖気づいてしまいがちですが、大丈夫 
 そのうちバラバラになっていた生地がまとまってくるので、怖がらずやってください

表面の脂っぽさが無くなったら、生地を取り出して再び台の上で8分くらい叩きましょう。

私は以上こね機にお任せしましたので、あっという間に生地が出来上がりました。

きれいに丸めて裏を閉じ、ラップをかけて30度で50分くらい発酵させます。
ライサワーブレッドの生地 
左後ろにいるのがパン生地をこねることのできるフードプロセッサ。重宝しています。

発酵後の生地は約2倍に膨らみました。 
   (操作ミスで写真を削除してしまいました。ごめんなさい)
 
気泡を均一にするためガス抜きします。
 ガス抜き ガス抜き2
とじ目を上にし、生地を抑えて平らにし、写真のように内側に5~6か所たたんでいきます

きれいに丸めなおし、タイトになった生地を再び 15分くらい休ませます。
丸めなおし ベンチタイムへ
                         ぬれ布巾を固く絞って乗せ、乾燥を防ぎます。

家にはシンペル型がないので、24センチのざるで代用しています
 代用のプラざる 布巾をかけてバヌトン型の完成
ボウルより風通しの良いざるがおすすめ・    布巾をかぶせておきます

型にライ麦粉を振っておきます。生地がくっつかないようにまんべんなく・・・
型にライ麦粉を振る

ベンチ後、形を整えた生地の表面にもはけで水を塗り、ライ麦粉をまぶします。生地にもライ麦粉をまぶす 
とじ目を上にして型に入れ、35℃で40分くらい(型の8分目の高さになるまで)仕上げ発酵させます。
 
仕上げ発酵後・・・このようにとじ目が開いていたら閉じなおします。
仕上げ発酵後 ちょっと開き過ぎですネ
オーブンシートを乗せ、よいしょっとひっくり返して型を外しま~す。
緊張の一瞬 成功!!

                 ・・・よいしょっ   ・・・ホッ
ナイフなどでクープを入れます
クープ 

ちょっと見づらいですが
…プロペラ状にクープを入れています。
210℃に温めたオーブンで30~35分くらい焼成して出来上がり
 完全に冷めるまで待つそして放置・・・
つぶれやすいのでカットするのは完全に熱が冷めてから・・・
 
スポンサーサイト



テーマ : 手作りパン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

charakinakopan

Author:charakinakopan
パン作り、お料理、懸賞、コスメのモニターなど。
何でもごちゃまぜでいろいろつづっています。 

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アーカイブ
訪問者数
いらっしゃいませ。
おすすめモニターサイト
-----------------------------
--------------------- サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン      --------------------- あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
QRコード
QR